Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mizucch.blog2.fc2.com/tb.php/232-41e120a9

トラックバック

コメント

[C147] ありがとうございました

素晴らしい作品、製作はお話が尽きないくらい大変だったと思います。楽しませていただくだけの私ですが、ありがとうございます

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

『浴火鳳凰』ボランティア回想記

サポーターのマコトです。

“2009水と土の芸術祭”で、バンブーハウス・フェニックスバンブーハウスと
安らぎの空間を提供して下さった王さんが、
“2012水と土の芸術祭”においても、前回以上の作品、やすらぎの空間をまた制作して下さいました。

今回はあまりお手伝いには行けませんでしたがm(__)m
まずは3月3日“竹切りボランティア”に参加させて貰いました。

王さん制作回想記1-1 王さん制作回想記1-2

 
この日は、朝までは雪がちらつく寒い日でした。
それでも思いのほか多くの方が“竹切りボランティア”に参加して下さってました。

それでも徐々に天候は回復しはじめ、
尚もサポーター・実行委員会のメンバーの皆様と協力しあい、
「もう少しもう少し頑張ろう・・・」

積雪もあり足場があまり良くなかったり、
やはり慣れない竹切りや、体力重視・バランス感覚の要求?される、竹運びと
結構息切れするシーンもありましたが・・・(歳を取ったぁ~)
皆で沢山の竹を切りだす事が出来ました(^O^)/

王さん制作回想記1-3 王さん制作回想記1-4
 
 
さて、いよいよ王さんチームも新潟入りして翌日3月11日『浴火鳳凰』制作開始です。

この日は制作開始イベントも催され、
今迄以上のボランティアの方々、カメラを持った多くの方々などなど、関心の高さを思わせる程でした。

王さん制作回想記1-5 王さん制作回想記1-6

そして、実はこの日、東日本大震災発生から一年となる日で、
復興への願いも込めての制作開始の日となりました。

震災発生時刻には、王さん始めスタッフ・ボランティア全員で輪になり黙とうを捧げました。


さぁ~作業開始(*^^)vおなじみのあの竹裂けき機?の準備万端!さらにもう一台!

王さん制作回想記1-7 王さん制作回想記1-8
違いがわかりますか(^_^;)

そして今回は裂いた竹を綺麗に保管しておく場所まで作ってありました。

作業は例によって竹運び隊、竹裂き隊等に分かれお手伝い。
名物?竹裂きダッシュも当然ありました。

台湾のスタッフの方々はやはり気さく我々ボランティアにも声をかけてくれスムーズに作業は進行。

今回は先回の強風に負けてしまったので負けないようにと土台には竹だけではなく丸太も・・・
これが竹とは違い結構重い・・(*_*;

王さん制作回想記1-9 王さん制作回想記1-10 王さん制作回想記1-11

休憩中は和やかに・・・私の予想以上に作業は進行したのではと思いました。

王さん制作回想記1-12 王さん制作回想記1-13

王さん制作回想記1-14

もっともっとお話しはつきないのですが、今回はこれにて・・・m(__)m

またボランティアに参加された方、カメラ片手に通りかかった方々の秘話ありましたら、
私もお聞きしたいので是非是非お知らせ下されば幸いです(^O^)/

それではまた・・・・。


(サポーター/マコト)

■マコトさんによる2009年の記録
2009年7月21日の記事→ 【在水一方】7月16日やすらぎ堤作業レポート
2009年7月19日の記事→ 【在水一方】7月15日やすらぎ堤作業レポート
2009年7月15日の記事→ 【在水一方】7月14日やすらぎ堤作業レポート
2009年7月13日の記事→ 【在水一方】7月8日やすらぎ堤作業レポート
2009年7月12日の記事→ 【在水一方】7月6日やすらぎ堤作業レポート
2009年7月10日の記事→ 【在水一方】7月3日やすらぎ堤作業レポート
2009年7月5日の記事→ 【台湾のエース】王文志さん始動
 
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mizucch.blog2.fc2.com/tb.php/232-41e120a9

トラックバック

コメント

[C147] ありがとうございました

素晴らしい作品、製作はお話が尽きないくらい大変だったと思います。楽しませていただくだけの私ですが、ありがとうございます

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

水と土の芸術祭 市民サポーターズ会議は「水と土の芸術祭2009」の精神を継承し、アートを介した地域の魅力の発見、発信、交流をはかります。 Go For 2015 !

mizucch

Author:mizucch

お問い合わせ

E-mail:mizucch@gmail.com
住 所:〒951-8507
新潟市中央区西堀前通6番町
894番地1 西堀6番館ビル3F
新潟市市民活動支援センター

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。