Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月28日(土)「鯛の宵」開催されます!

9月28日、「鯛車」でおなじみの西蒲区巻町にて「鯛の宵」が開催されます
P1000184_20130908051805607.jpg

時間は18時から21時まで
当日は、恒例となった鯛車の貸し出しのほか、
通りがロウソクで灯されたり、飲食店さんが特別メニューを出したり…

今回はクラシック音楽もあるとか

だんだんとパワーアップしていく鯛の宵
何度言っても酔いしれそうです

(さぽーたー:のと)

長岡近代美術館「オランダ バーグ派展」 8月31日から

IMG_20130820_00010001.jpg IMG_20130820_00020001.jpg

県立長岡近代美術館にて8月31から10月14日まで開催されます

パンフレットの絵を見てみると、なんだかのどかな雰囲気です
光の表現がとても優しいような印象を受けました
絵を見ていると、その光景を実際に見ているような…そんな気分になってきます

会期中は講演やワークショップもあったりします
・記念講演会「ファン・ゴッホとハーグ派」
 8月31日(土) 14:00~15:30/美術館講堂/無料
 講師:古谷可由氏(ひろしま美術館学芸部長、本展日本側監修者)

・映画鑑賞会「オランダの光」(2003年、オランダ、1時間34分)
 9月7日(土)、16日(月・祝) 14:00~/美術館講堂/無料

・ジュニア映画鑑賞会「生涯をかけた情熱と表現 フィンセント・ファン・ゴッホ」(1996年、日本、30分)
 10月12日(土) 14:00~/美術館講堂/無料

・ワークショップ「ゴッホ式・風景をつかまえよう」
 9月29日(日) 13:00~/美術館講座室/無料/定員10名※要申込み

・学芸員による作品解説会 ※当日の観覧件が必要です
 会期中の日曜日14:00~/企画展示室

詳しくはこちらへ!

新潟県立長岡近代美術館
http://www.lalanet.gr.jp/kinbi/

(サポーター:のと)

市民プロジェクトのチラシ、できてました!

水と土の芸術祭2012にもあった市民プロジェクト
2013年にも30のプロジェクトが計画されております

もう終わってしまったプロジェクトもあったり
気づかぬうちに終わっていたものもあったり…

現在は役所やギャラリーさんに設置されているようです
見つけましたら是非お手に取ってみてくださいな~!

IMG_20130820_00120001.jpg IMG_20130820_00160001.jpg

チラシにも記してある市民プロジェクトのページで最新情報が確認できるようです
http://www.city.niigata.lg.jp/event/shi/bunka/mizutsuchi2.html

9月1日(日)に藤浩志さんのトークイベントがあります!

9月1日(日)に十和田市現代美術館の副館長 藤浩志さんの講演会が新潟市美術館で開催されます

水と土の芸術祭2012では、沼垂、古町、そしてメイン会場にて”部室ビルダーかえるぐみ”が展開されました
このたび、会期後でも活動を続けているメイン会場の「手部」主催のイベントです

作品を展示する、と言うよりは、来てくれた人となんかやる、という事に重きを置いておりました
その土地の方々と交流を持って作り上げていくものは、想像もつかないモノばかり
カタチのあるモノ、カタチのないモノも出来てくるような気がします

手部

日時:2013年 9月1日 (日) 14:00~
会場:新潟市美術館 講堂(2階)

申込・問い合わせ:tebu.niigata@gmail.com




十和田市現代美術館
http://towadaartcenter.com/web/towadaartcenter.html

Report 藤浩志企画制作室
http://geco.exblog.jp/

COLOCAL コミュニティデザイナー山崎亮氏と藤浩志氏との対談です
http://colocal.jp/topics/think-japan/local-design/20120608_7816.html

(さぽーたー:のと)

蒲原 昭和の記憶・写真展開催中! @いわむろや 8月25日まで

現在、西蒲区岩室にある観光案内施設「いわむろや」にて開催されている「蒲原 昭和の記憶・写真展」

NCM_3567.jpg


写真を展示しているのは、いわむろの隣の「福井地区」に住んでいる写真家の斎藤さんの写真展です
若いころはカメラを携え、今ある光景は貴重なものだという意識を持って記録写真を撮っていた方です

海のほうに行くと、原発建設予定地であった、今では廃村になった角海(かくみ)にも写真を撮りに行っていたとか


その齋藤さんがこのたび、「蒲原 昭和の記憶」という写真集を出版するに当たり、いわむろやさんのほうで写真展の開催の運びとなりました
もう終わってしまいましたが、17日にはアクアデザインアマノの天野尚さんを招いてトークショーも行われました
過ぎ去った昭和の頃の思い出や記憶を、写真とともに語っていたそうです

写真展は8月25日まで開催されておりますよ~!






コノ街ニ光ヲ観ル  【写真展】蒲原 昭和の記憶
http://lightseeing2011.blogspot.jp/2013/08/blog-post_16.html

観光案内施設いわむろや
http://www.iwamuroya.com/

Appendix

プロフィール

水と土の芸術祭 市民サポーターズ会議は「水と土の芸術祭2009」の精神を継承し、アートを介した地域の魅力の発見、発信、交流をはかります。 Go For 2015 !

mizucch

Author:mizucch

お問い合わせ

E-mail:mizucch@gmail.com
住 所:〒951-8507
新潟市中央区西堀前通6番町
894番地1 西堀6番館ビル3F
新潟市市民活動支援センター

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。